後続車から煽られた時はどうすればよい?

Q.後ろから煽られると緊張してうまく運転できません

免許取得歴5年になるところです。

普段から通勤に自動車を使っているので運転そのものは決して嫌いではないのですが、たまに休日に高速道路に乗ると後ろから猛スピードで接近してくる自動車がいて恐怖を感じます。

高速道路以外でも山道や信号の少ない幹線道路で同じようなことを経験したこともあり、そういった行動をとっている人の神経が理解できないとともになんとかかかわらずに済む方法がないかと考えているところです。

できればそうした人たちに「どうして煽るのか?」と問い詰めたいところですがそれはできないのでなんとか自衛できる方法がないか教えてもらえないでしょうか?

A.周りの車の性格を読んで運転をしましょう

確かに後方からいらない煽りを入れてくる自動車というのは腹が立つものです。
質問者さんのように恐怖感を感じてしまうとそれが運転の焦りにつながってしまい、注意力が散漫になって事故を起こしてしまう危険が出てきます。

そこでもし後方から煽られるようなことがあったら、できるだけ近寄らないようにそっと距離をとるというのが一番の対応策になります。

まず高速道路ですが、煽られないようにするためには追い越し車線には入らずずっと左側を通行するようにしましょう。
もし右車線に入ってずっと走行していると、どんどん追い越しをしたい車にぴったりとつけられてしまいます。

高速道路のような危険な場所で煽りを入れてくる人というのは少なからず自分の運転技術に自信があり、周囲のドライバーをからかうつもりで面白がってやっているのでそれに付き合ってはいけません。

なんとか後ろの車を前に行かせることだけを考え、場合によってはSAなどに立ち入ってやりすごすようにしていきましょう。
一般道の場合なら路面にハザードランプを出して止めればほとんどの車はそのまま前に行ってくれます。

よく煽られた時の対抗策として急ブレーキを踏んで驚かせるといったことを教えている人がいますが、相手のプライドを刺激するのは非常に危険で場合によっては前に回り込んで車を止められてケンカに巻き込まれてしまうかもしれません。

まずは冷静になるということをだけを心がけて、相手のペースで運転をしないように安全第一で行動をしていきましょう。

「ハンドルを握ると性格が変わる」とはよく聞く言葉ですが、運転しているドライバーにはそれぞれ性格があり走行方法を見ればそのドライバーの本性が見えてきます。

周囲から見て落ち着きのない運転にならないように自分自身も気を付けていきたいところですね。

煽る以外にもおかしな挙動をしてくる車はあります

自動車を運転しているときには基本的に他のドライバーと積極的にコミュニケーションをとることはありません。

ですが関わりがないと安心していると、思わぬところで接触を受けることもあるので周辺には十分に注意をしておきたいところです。

私が個人的に体験したおかしなドライバーとして、運転をしながらカップラーメンを食べていた人や、漫画を読みながら運転していた人がいます。

おそらく本人は慣れているので大丈夫と思っていたのでしょうが、後ろから見て明らかにふらふらとした動きをしていて非常に危なっかしかったです。

そうした車は実際に事故を起こすまでそうした危険行為をやめようとはしないので、明らかに何かがおかしいと思った車を見かけたら極力近づかないようにしましょう。